2006年05月20日

野菜を再生する

可食部から外された野菜の捨てる部分を再生して食べる。
オススメは葱。
P5200056resize.jpg

大根と葱。葱は土に植える予定。

再生できる野菜リスト
・ネギ(青ネギ・九条ネギ・万能ネギ等)
切り落とした根を水につけておくだけ。
干からびず、腐らない量の水をやるとアッサリ伸びる。
永遠に再生し続けるのは恐らく無理。

・にんじん、大根
切り落としたへたの部分を水につけておくと葉が伸びる。
容器に薄く水を張って折ったキッチンペーパーの上に
置いておくと腐らないし簡単。

・プチトマト
種をとって植えると芽が出るので
それを育てるとちゃんとプチトマトができる。
収穫はそんなに期待できない。

・山芋
山芋の皮を庭に埋めておいたら
むかごができるらしい。
実家の母からの報告。
庭のある人は是非ためしてください。

・かぼちゃ
これも実家の母が庭に埋めていたら
勝手に芽が出たらしい。
実ができるかどうかは不明。

人気blogランキングへ
posted by 貧乏OL at 06:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 食費節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
去年,フルーツトマトというのを植えてみました。鳴り物入りだったのに,プチトマトの方が収穫量といい,味といい,よかったようです。
ですが落ちた実から芽が出て,今年は苗を買わずにすみました^^
着々と収穫に向かってます。

頂き物は嬉しいのですが,同時に同じものをいただくと困る事があります。大抵,ママ友におすそ分けするのですが,玉ねぎジャガイモ関係は,保存が聞く手前,しまいこんでしまいます。で,芽が出てしまって...。

植えましたとも。

プランターに毛が生えたような広さと深さの土地(???)に,自家製堆肥を入れ,溜め込んだ乾燥剤(生石灰に限る)をまき,それなりに準備して。

出来ましたとも^^

子供達と芋ほり体験も出来たし,どうせ大した味ではないけれど,見た目はそこそこのがどっさり^^
あまりに沢山出来たのでご近所に配りましたとさ。
...で,それぞれに色々また戴きまして,藁しべ長者状態^^

毎年,バジルの苗を1〜2本買います。種を買うより割高ですが,確実です。ゴールデンウイーク後に「虫の息」のヤツを安く手に入れ養生します。元気になったところで芯止めを兼ね,挿し木用の枝を収穫します。意外にに簡単に着くので,多めに挿し木して順次ご近所におすそ分けします。(モチロン,自分ち用も含まれます。)

...また何か返ってきます^^
先日は,大根,玉ねぎ,インゲン,菊の苗とアサヅキの苗をもらいました。

食生活,充実しています^^

戴き物生活...みたいになってしまったけれど,ご近所づきあいが,一番の節約の壷かもしれない^^;

...で,かぼちゃ,堆肥の中の種から芽を出させ,実らせたことありますよ^^
雄花と雌花の開花時期がずれていて,土地を占領される割には収穫量は少ないですがなかなか見た目にはそこそこのものが収穫できました^^

野菜コーナーのワゴンで叩き売りされている明かに日の経った生姜や里芋,プランターに植えてみてください^^
観葉植物として充分楽しめます。あわよくば収穫できます^^

...できました^^
Posted by みっちゃんママ at 2006年07月13日 15:07
私も苗を買ってプチトマトを育てています。
摘んだ脇芽もプランターの片隅に植えて育てていますが
近所に配ってわらしべ長者は思いつかなかった〜!

野菜の苗も、野菜も見切り品コーナーは大好きです♪
ベランダのみで場所が限られているので
あんまり大物は植えられないのが残念です。
生ゴミの中のかぼちゃの種が発芽した話はよく聞くので
場所さえあれば植えたいのに本当に残念!!
Posted by 貧乏OL at 2006年07月25日 21:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18029143

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。